21:35:26
28

2017年、ありがとうございました

さて今年最後の更新も終わりましたので、年末のご挨拶に参りました。(魔法伯爵更新しましたよ!)

今年は本当に怒涛の一年でした。
このブログを見てくださっているような方は既にお察しいただいているとは思いますが(笑)
占いに「今年はあなたが予期しないことがたくさんあって、きっとたいへんなこともたくさんあるけど、何十年に一回くらいの大波なので楽しむ気持ちで振り回されなさい(意訳)」と言われたんですが、まさにそんな感じでした(笑)

1月。可憐な王子のリメイクで駆け抜けてましたね。
2月。猫系男子の受賞が決まりました。
3月。リアルの仕事で死んでいたのと、樹木婚本の原稿と編集してました。
4月。コミティアの準備してました。実は4月末に可憐な王子の受賞の知らせをいただきました。
5月。コミティアやっほーい!のちの可憐な王子受賞の発表。あと実はここで猫系男子の書籍化が確定してました。
6月。書籍化作業。プロット地獄。
7月。書籍化作業。プロット地獄のちのようやく原稿。
8月。書籍化作業。ここでようやく初稿が終わる。忙しいのにFGOに手を出す。コミティアに遊びに行く。
9月。授賞式があった。仲間を見つけた!(笑)原稿修正作業。
10月。改稿改稿改稿。
11月。ちょっと落ち着いた。FGO終局まで終わらせて大泣きする。
12月。再びの書籍化作業。

……ざっとこんな感じでした。6月以降の記憶がとても曖昧ですね。
でも振り返ってみるとあばばと振り回されてもみくちゃにされていましたが楽しかったですね(笑)
まだ細かいところが終わってませんが(そっと目を逸らす)
予期せぬことが起きたとはいえ、魔法伯爵の第3部を終わらせられなかったことだけは残念です。
このままでは完結まで何年かかるかわからない……。おおよそ一部に1年くらいのペースで計算していたんですが、第3部はようやく折り返しといったところですね。
来年こそは第3部を終わらせて一区切りつけたいところです!

今年はさらにしっかり読書しようと心がけた年でもありました。
とはいえ、月に3~5冊読めればいいほうだったのですが、近年はオンノベばかり読んでいたのでこれもいい経験になったのではないかな、と思います。
今年読んだもので気に入っているお話をざっとあげますと、
・嘘つき恋人セレナーデ
・暴走令嬢の恋する騎士団生活
・京都寺町三条のホームズ
・指輪が選んだ婚約者
・浅草鬼嫁日記
あたり。わかりやすくファンタジーに偏ってますね!

オンノベはほぼ新規開拓していないので、
・女王の化粧師
・白兎と金烏
が大好きです。みなさん読んで……読んで……と唸るくらいに好きです。

ゲームは言わずもがなFGO、この年末に第2部序を投下された可哀想なマスターの一人です。
映像作品はあまり見ていないかな……漫画は「恋と呼ぶには気持ち悪い」とか新規開拓してハマってました。
相変わらず愛読しているのはハイキュー、ヒロアカ、暁のヨナや赤髪の白雪姫とかかな。
フォロワーさんが呟いていて読んでみた「鉤月のオルタ」も面白かったので続きが楽しみです!

今年は私の受賞の他にも、親しくさせていただいている方々がたくさん受賞&デビューされた年でもあり、それがまたとてもうれしかったです。
山本風碧さん「御伽噺を翔ける魔女」にてデビューのち、「神様の名前探し」「ただし、イケメンに限るッッ!」が今年発売されました。ふみさんの時代がきたぞ……!
瀬川月菜さん「箱庭の息吹姫」ヒロインのルーレちゃんが可愛いんですよ……。きゅんきゅんしてほのぼのできるヒロイン素敵……。
五十鈴スミレさん「異世界トリップした先で食べられちゃいました」来年猫系男子と同じ日に2巻が出ますよ!隊長さんがイケメンで辛い!(笑)
とまぁ、サイトにリンクを貼らせていただいている方だけでも3人ですよ!3人!!(笑)
どれもオススメなのでぜひ手に取っていただけたら私がうれしいです!

珍しく長い記事を書きましたがこのあたりで。
本当にたくさんの方々に支えられている、応援していただいているのだと実感できる1年でした。
来年はもう少し嵐の度合いも落ち着いてくれるとうれしいな(笑)

それでは皆さまよいお年をお過ごしくださいませ。

0 Comments

Add your comment