18:40:05
30

「可憐な王子の受難の日々」特別賞をいただきました!

公式でも本日発表されましたが、第2回カクヨムWeb小説コンテスト、恋愛部門にて「可憐な王子の受難の日々」が特別賞をいただきました!
応援してくださった皆様、ありがとうございます……!

今年になってから猫系男子に続いての受賞……なんだか青柳、ぽっくり死にそうで怖いですね(笑)

「可憐な王子~」はもともと2007年に小説家になろうにて公開を始めたもので、現在カクヨムに公開しているものはそれを全面リニューアルして書き直したものです。(そしてそもそもの原型は高校生のときに書いた短編なんですけども……笑)
私の中ではアドルもレイもかなり古株のキャラクターたちで、青柳朔としてもツギハギノクニとしても原点と呼べる作品です。愛着あるこの子たちで受賞できたこと、そして書籍化することがまるで運命みたいだな、なんて思っています。

可憐な王子は「10年目だしこれを機にリメイクしよう!」「リメイクするなら途中で挫折しないようにコンテストに挑戦しよう!」という感じで参加したので、まさかまさか賞をいただけるとは思ってませんでした……。正直ちょっとカテエラ感ありましたしね……?(笑)
読者選考を通過したことすら驚きだったので、自分でもすごくびっくりでした。
こうしてご縁をいただけたことに、改めて感謝しています。

リメイク前のアドルたちから知っていて、リメイク版を読めることが嬉しいとおっしゃってくださった方々、リメイクを機にアドルたちを知ってくださって、うちのヘタレな王子さまを見守ってくださった方々、本当に本当にありがとうございます。
皆さまのおかげで書くことができましたし、書き続けることができます。

現在は絶賛書籍化に向けて作業中です!
webでの連載も停滞はさせないようにやっていきたいと思いますのでよろしくお願いします。魔法伯爵はもちろん、夏と呼べる季節の間には可憐な王子も第2部を開始したいなと……宣言して自分の尻に火をつけておきますね(笑)

しばらくイベントに出ない、と言っていたのは当初は製本活動をお休みして公募やweb連載へ力を入れたかったからなのですが、結果的には書籍化の作業を優先させるためになりそうですね(笑)
落ち着いたらまた製本沼にも戻りたいところです。

あれこれと乱文になりましたが、改めて応援してくださった皆さまありがとうございます!
これからもうちのアドルたちをよろしくお願いします!

0 Comments

Add your comment