16:32:24
21

それは、未来まで続いた物語。

「金の姫と婚約者候補たち」本日完結いたしました。
長い間お付き合いくださいまして、本当にありがとうございました。

親世代のアドルたちから数えると、ほんと、私ハウゼンランドの連中とどんだけ付き合ってきてるんだろ……今はぼーぜんと思います(笑)

それぞれ皆様推しメン(笑)がいたかと思いますが、フランと相談してきたところで彼に落ち着きました。連載始めたころからなんとなくそうなるんじゃないかなぁ、と思いつつダークホースな彼とか初恋の彼とか年下の彼とかが頑張るかもと私としては見守ってきたんですが、ええ、まぁ頑張ったね、違う方向でね(笑)

ただ書きながらフランの行動や言動に「ああやっぱりこの子アドルとレイの子だなぁ」と思うこともキリルにたいして「ルイとリノルの子だなぁ」と感じることも多くて、なんというか本当に彼らは私の中で生きているように感じておりました。
見た目はリノルそのもの、なのに理性的なところがあって、そのくせ甘やかされた妹だから泣きやすくて、たくさんの人に助けてもらってようやく動けるってところとか実にうまくレイとアドルが混じってるなぁとか。
キリルも自由奔放で自分勝手でヘタレでホントもうどうして両親のいいところをもらってこなかったの、と叱りたくなることも多々ありました。


まぁそんなこんなで可憐な王子から派生したのはおしまいだよ!
……と言いたいのですが。が。

「平凡皇女と意地悪な客人」

今度から書きたいと思います……。たぶん長くはない。長くない、はず、だ。
なんとなく察していただけるかと思いますが、アヴィランテの皇女さまと某ダークホースです。あいつほんとやる気ねぇななんなんだよと問い詰めていたら次のネタを吐き出しました。ありがとうなんて言わないんだからね! もう!


まだプロットの段階なので、しばしゆるりとお待ちくださいませ。

改めまして、フランディールの恋にお付き合いくださいましてありがとうございました~!



追記 ツギハギノクニ総選挙はじめました
女キャラ人気投票! & 男キャラ人気投票!

人数多いので男女で分割しました。一応連載もののメインとまぁ目立った脇役という感じでチョイスしております。ただ宰相閣下とグラン・エルデは外しているので、もし「いや私はこいつに!」という方は選択肢追加できますのでどうぞー。
一位になったキャラでSS書きます。総合一位か男女それぞれ別の一位かはそのときの気分と忙しさ次第(笑)
今年終わるまでくらいを目安にのんびりとやりますね~ 連載はじまったら追加します。

0 Comments

Add your comment