22:23:09
23

7月が

私の7月が怒涛の勢いで去っていくんですが、いつの間に下旬になったんですか……。
気分はまだ中旬くらいでした。
世間は夏休みですもんね。大人にも夏休みがあればいいんですけどね……。

Webの更新は果たして出来るかどうかという感じで申し訳ないです……。
手元の原稿と戦っていたら、アイザとガルは空気を読みすぎて姿が消えましたね……(笑)帰ってこい馬鹿者……。

私のことではないのですが、今月はお知り合いのデビュー作が書店に並んでにこにこにやにやすることがありました。

さらには猫系男子と同じく、恋愛コンテストで受賞された五十鈴スミレさんの「異世界トリップした先で食べられちゃいました」が9月にビーズログ文庫さんより発売です!
隊長さんもサクラちゃんも楽しみー!
食べられちゃいましたってほんとにあれな意味で食べられたんですけど、少女小説的にいけたのか……!(笑)となってます。
書籍版はどうなってるのかな!(笑)

あとはこの間データを確認していて気づいたんですが、2007年8月11日に可憐な王子を小説家になろうで連載始めたようです。
まさに10年前ですね。
当日忘れなければまた御挨拶できたらな、と思います。

生存報告もかねて雑談でした!
では皆様夏バテと熱中症にはお気を付けて。
11:59:34
24

読書記録

魔法伯爵もぽちぽちと更新しておりますが、生きてますと生存報告しておきますね(笑)

近頃は意識的に商業の小説を読もうと心がけておりました。
油断するとオンノベばかり読んでいるので……!(笑)
「京都寺町三条のホームズ」
「カロリーは引いてください」
「出雲のあやかしホテルに就職します」
あたりをもさもさと読んでおりました(しかしエブリスタやなろう出身の作者さんばかりですね……?笑)
そしてあれ読んでいるの恋愛ファンタジーでないものばっかり!? と気づいてフォロワーさんにおすすめしていただきました
「一華後宮料理帖」
「花冠の王国の花嫌い姫」
「指輪の選んだ婚約者」
シリーズものでしたのでまだどれも一巻目しか拝読しておりませんが、どれも素敵なお話だったのでぜひぜひ~!

このブログ、昔はアマゾンへのリンクを貼りやすかったんですけど、いつの間にかその機能が失われていたんですね……。
ううん、ちょっと不便……。

可憐な王子の受賞のときにお祝いコメントをくださったみなさまありがとうございます!
拍手のコメントもによによしながら眺めております。
水面下作業が多くなっていてお知らせらしいお知らせもできませんが、webの更新はのんびりとお待ちいただけると幸いです。
18:40:05
30
公式でも本日発表されましたが、第2回カクヨムWeb小説コンテスト、恋愛部門にて「可憐な王子の受難の日々」が特別賞をいただきました!
応援してくださった皆様、ありがとうございます……!

今年になってから猫系男子に続いての受賞……なんだか青柳、ぽっくり死にそうで怖いですね(笑)

「可憐な王子~」はもともと2007年に小説家になろうにて公開を始めたもので、現在カクヨムに公開しているものはそれを全面リニューアルして書き直したものです。(そしてそもそもの原型は高校生のときに書いた短編なんですけども……笑)
私の中ではアドルもレイもかなり古株のキャラクターたちで、青柳朔としてもツギハギノクニとしても原点と呼べる作品です。愛着あるこの子たちで受賞できたこと、そして書籍化することがまるで運命みたいだな、なんて思っています。

可憐な王子は「10年目だしこれを機にリメイクしよう!」「リメイクするなら途中で挫折しないようにコンテストに挑戦しよう!」という感じで参加したので、まさかまさか賞をいただけるとは思ってませんでした……。正直ちょっとカテエラ感ありましたしね……?(笑)
読者選考を通過したことすら驚きだったので、自分でもすごくびっくりでした。
こうしてご縁をいただけたことに、改めて感謝しています。

リメイク前のアドルたちから知っていて、リメイク版を読めることが嬉しいとおっしゃってくださった方々、リメイクを機にアドルたちを知ってくださって、うちのヘタレな王子さまを見守ってくださった方々、本当に本当にありがとうございます。
皆さまのおかげで書くことができましたし、書き続けることができます。

現在は絶賛書籍化に向けて作業中です!
webでの連載も停滞はさせないようにやっていきたいと思いますのでよろしくお願いします。魔法伯爵はもちろん、夏と呼べる季節の間には可憐な王子も第2部を開始したいなと……宣言して自分の尻に火をつけておきますね(笑)

しばらくイベントに出ない、と言っていたのは当初は製本活動をお休みして公募やweb連載へ力を入れたかったからなのですが、結果的には書籍化の作業を優先させるためになりそうですね(笑)
落ち着いたらまた製本沼にも戻りたいところです。

あれこれと乱文になりましたが、改めて応援してくださった皆さまありがとうございます!
これからもうちのアドルたちをよろしくお願いします!
08:09:42
25

魔法伯爵の話。

ブログでは作品について触れなくなっていたな? と思ったのでたまにはこそこそと書いておこうかなと思います。
魔法伯爵も第三部まできたしそろそろあれこれ触れても大丈夫かなと(笑)
まだ読んでない方は見ないようにしてくださいね。

ネタバレなので追記に。
14:40:13
14
遅くなりましたが、コミティアお疲れ様でした&ありがとうございました!
今回もたくさんの方とお会いできて、お話できて、すごくエネルギーをもらってきました。やっぱりイベントは楽しいですね(笑)
作品を通して、感謝や感動をお返ししていければと思います。




コミティアで頒布いたしました、合同誌「花に誓約」アリスブックスさんにて通販開始しております!
樹木の精と人との物語、この季節にぴったりの一冊となりましたのでぜひお手にとっていてくださいませ。
スイさん、浅羽さん、たみさん、それぞれのいとおしくくるおしい異種婚姻譚、ご堪能ください。
青柳は結果的に癒し系(?)担当でした!(笑)

ならびにおとぎ話×現代小説アンソロジー「フェアリーテイル・シンドローム」は手持ちの残部がイベントで完売しまして、残っているのはアリスブックスさんへ委託している分のみとなっております。そちらも残部僅かとなっておりますし、再版はいたしませんのでもし気になるな~という方はお早めにお願いします!
びっくりなことに、フェアリーテイル・シンドロームはこの間のビーズログ文庫恋愛コンテストの受賞者(私も含めてですが)が三名いるアンソロジーなんですよ……(笑)
今思ってても突発的に作ったアンソロジーなのに名だたる方々参加してくださったなぁ……と思います。





さて前回の更新で皆様に衝撃を与えたであろう魔法伯爵、更新しました(笑)
らぶがあまりにも足りてなくて少女小説っぽくないかもな……と思わせてきたこいつらでしたが、これでも恋と魔法の青春ファンタジーと銘打っておりますので!(笑)

ではでは各種お知らせでした。
寒暖差の激しい日々ですが、皆様お身体ご自愛くださいませ。